トップページ > 新着情報
新着情報
【F-net大井川】森林認証対象地の作業完了後調査を行いました
2018-05-22

 平成30年5月22日、森林認証(FM認証)を受けた間伐作業地の調査を行いました。

 
 
森林認証(FM認証)は適切な管理がされている森林を認証する制度で、作業前・作業後それぞれに確認項目があり、必要に応じて対策をする必要があります。
今回は平成29年度に森林認証の対象地となり間伐作業を終えた、川根本町~島田市(旧川根町)の6現場を調査しました。
 
どのような確認項目があるのか、一部ご紹介します。
 
<作業前>
・林分の境界が明確にされているか。
・作業予定林分に希少野生動植物は生息していないか。
・排水が河川や渓流に直接流れ込まないようにこまめな排水を行う。
 
<作業後>
・廃棄物が放置されていないか。
・盛土や法面は浸食を防ぐよう安定させているか。
・油脂類の漏出はなかったか。油脂類の適正な交換、補給作業を行ったか。
 
 
また、作業前後の確認以外にも
・違法行為の形跡はないか。
・病害虫、獣害の発生はないか。
・山崩れ等の自然崩壊はないか。
といった、森林全体に対しての確認もあわせて行います。
 
 
森林認証を受けていない作業地においても同様の確認を行っていますが、
チェックリストを用いて行う厳格な確認作業は身が引き締まる思いです。
 
F-net大井川、森林組合おおいがわ共々、
引き続き自然環境と向き合った森林整備を実施していく所存です。
 
トップページへ戻る記事一覧へ